テイラー・スウィフトがエミー賞を獲得

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エグゼクティブ・プロデューサーも務めたテイラー・スウィフト

 9月10日(現地時間)に一部のエミー賞が一足先に発表され、テイラー・スウィフトの「AMEX アンステージド:テイラー・スウィフト・エクスピリエンス」がオリジナル・インタラクティブ・プログラム賞を受賞した。

来日したときのテイラー、激カワッ!フォトギャラリー

 同作品は360度カメラで撮影されており、ファンはジョセフ・カーンが監督したテイラーのミュージックビデオ「ブランク・スペース」のセットを探検することができる。テイラー自身もエグゼクティブ・プロデューサーを務めている。

[PR]

 他には、アニメーション番組個人部門やユーザー・エクスピリエンス・アンド・ヴィジュアル・デザインなどが発表され、ジミー・ファロンのトークショー「トゥナイト・ショー」と、クリス・ハードウィックの「@Midnight」がソーシャルTVエクスピリエンスのカテゴリーで受賞を果たしている。

 ほかにも、ケイティ・ペリーの「スーパーボウル・ハーフタイム・ショー」、特別番組「ドランク・ヒストリーズ・オブ・ハリウッド」がバラエティー番組または特別番組の衣装部門で表彰された。

 クリエイティブ・アーツ・エミー賞は9月12日(現地時間)に発表され、エミー賞は9月20日に発表される。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]