ワン・ダイレクション、スーパーボウルのハーフタイムショーが最終公演か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左からハリー・スタイルズ、リアム・ペイン、ルイ・トムリンソン、ナイル・ホーラン - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 来年から活動を休止することを発表したワン・ダイレクションが、NFLスーパーボウルのハーフタイムショーに出演するかもしれないと報じられている。

【写真】5人時代のワン・ダイレクション

 「NFLのトップたちはスーパースターを集結させようとしており、ワン・ダイレクションもその一組に入っています。ポップとロックを合体させようと思っており、コールドプレイとブルーノ・マーズも候補に入っていると言われています」と情報筋は Daily Star on Sunday紙に語っている。

[PR]

 「NFL側は、史上最高の視聴率を獲得し、後世に語り継がれるようなショーにしたいと思っています。12分のハーフタイムショーは何百万ドルもの収益をもたらしますからね。ワン・ダイレクションにとっても最高の形でファンに別れを告げることができます」と付け加えている。

 メンバーの一人リアム・ペインは、将来的にまたバンドとして活動をすることを断言。「今はそれぞれの道を行き、探究するときだと思っている。バンドとして永遠に活動できるわけじゃないし、自分の道を行くため、別れるときもあるだろう。でも、また一緒にやるのは確かだ。みんなからは『ソロ活動をするんだ』と言われるけど、まだ決めていない。歌いたいと思うようないい曲があればソロ・アーティストとしてリリースする。そうでなければ、裏方で十分だ。他のメンバーがソロ活動をするなら、彼らのためにぜひ作曲したい。みんなが聴いてくれるような最高の音楽を作りたいんだ」とコメントしている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]