川島なお美さん死去 54歳 夫「本当に立派でした」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
胆管がんのため亡くなった川島なお美さん(写真は2013年撮影)

 女優の川島なお美さんが9月24日19時55分、胆管がんのため亡くなった。54歳。夫でパティシエの鎧塚俊彦さんはFacebookに「一週間前まで舞台を勤め、そして最後の最期まで女優として、女房として、人として全力で生を全う致しました」「息を引き取るまで川島なお美はやっぱり川島なお美のままでした。本当に立派でした」と思いをつづっている。

川島なお美さん主演映画『チャイ・コイ』写真

 愛知県名古屋市出身の川島さんは、青山学院大学在学中に芸能界デビュー。映画『極道の妻(おんな)たち』シリーズやテレビドラマ「失楽園」などでの熱演が話題を呼んだ。2014年1月に肝内胆管がんの手術を受け、その後も舞台に出演するなど精力的な活動を続けていたが、先日、治療に専念するため出演を予定していた舞台を降板。復帰はかなわなかった。

 通夜・告別式の日程は追って公表される予定。(清水一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]