『ミルク』脚本家、20歳年下の同性オリンピック選手と婚約!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
母も大喜び! トム・デイリー&ダスティン・ランス・ブラック - Gareth Cattermole / Getty Images

 2008年に映画『ミルク』でアカデミー賞脚本賞を受賞したダスティン・ランス・ブラック(41)が、ダイビングの英オリンピック選手トム・デイリー(21)との婚約を The Times 紙で10月1日(現地時間)に発表した。

【本編映像】ダスティン・ランス・ブラック脚本『J・エドガー』

 イギリス人のトムは14歳でオリンピックに初出場。2012年のロンドン大会では銅メダルに輝いている。彼は2013年にYouTubeで同性愛者であることをカミングアウトし、ダスティンとの交際も公にしていた。

 Daily Mail Online によるとトムの母親デビー・デイリーさんは年齢差はまったく気にしておらず、二人の婚約を大喜びしているそう。結婚式の日取りは決まっていないが、デビーさんによると2016年のリオデジャネイロオリンピックにトムが出場してから計画する予定らしい。(澤田理沙)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]