「ストライクバック:極秘ミッション」映画シリーズ化を企画中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ストライクバック:極秘ミッション」の主演フィリップ・ウィンチェスターとサリヴァン・ステイプルトン - FilmMagic / FilmMagic / Getty Images

 英テレビドラマ「ストライクバック:極秘ミッション」の映画化が企画されているとEW.comが報じた。

【写真】サリヴァン・ステイプルトン出演『殺し屋チャーリーと6人の悪党』ギャラリー

 同ドラマはカルトヒットとなったイギリスのアクションシリーズ。英軍機密情報部の対テロ極秘部隊“セクション20”に所属するマイケル・ストーンブリッジ(フィリップ・ウィンチェスター)と元デルタフォース隊員のダミアン・スコット(サリヴァン・ステイプルトン)を主人公に描かれている。

[PR]

 映画化が決定すればフィリップとサリヴァンが同じ役で出演し、2016年には南アメリカで撮影が開始されるそう。プロデューサー陣は今後、「ストライクバック:極秘ミッション」の映画シリーズ化も狙っているらしい。

 同ドラマは第5シーズンで終わっており、アメリカでは7月にシリーズフィナーレが放送されたばかりだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]