ビリー・ボブ・ソーントン 「ビッグバン★セオリー」へのゲスト出演は母親のため

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
母親のためなら何でもするよ! - ビリー・ボブ・ソーントン - Dave Kotinsky / Getty Images

 テレビドラマ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」の第8シーズンにゲスト出演したアカデミー賞ノミネート俳優ビリー・ボブ・ソーントンは、母親を喜ばせるために出演を承諾したのだという。

【本編映像】ビリー・ボブ・ソーントン出演『ジャッジ 裁かれる判事』

 TV Line によると、第8シーズンのDVDのおまけ映像で明らかになったそうだ。ビリーはあるインタビューで、母親が一番好きな番組が「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」だと明かしたことがあり、クリエイターのチャック・ローリーが連絡を取ってきたらしい。

[PR]

 「チャックがマネージャーに連絡をしてきて、『母親のためにゲスト出演をしてくれないか』と言ってきたんだ。僕は母のためなら何でもするから、すぐにイエスと言ったよ」とビリーはコメントしている。

 キャストもビリーの出演には驚いたそうで、ペニーを演じているケイリー・クオコは最初は信じなかったそう。「クナル(ラージ・クースラポリを演じている俳優)から聞いたんだけど、彼のことだから、うそを言っているんだと思ってた。でも本人がやってきて、母親が大ファンだから来たと聞いて、なんて優しいの!って思ったわ」と言っている。

 ビリーは第8シーズンでペニーに恋をしてしまう泌尿器科の医師役でゲスト出演している。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]