シルヴェスター・スタローン、ゴールデン・グローブ賞初受賞!「ロッキーにありがとう」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゴールデン・グローブ賞助演男優賞受賞したシルヴェスター・スタローン - Paul Drinkwater / NBCUniversal via Getty Images

 現地時間10日、第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式が米ロサンゼルスのビバリー・ヒルトン・ホテルで行われ、シルヴェスター・スタローン(69)が『ロッキー』の新たな物語を描いた映画『クリード チャンプを継ぐ男』で助演男優賞に輝いた。

【動画】『クリード チャンプを継ぐ男』

 1977年に『ロッキー』でゴールデン・グローブ賞男優賞(ドラマ)、脚本賞にノミネートされて以来、約40年ぶりに同じ舞台に戻って来たスタローン。「どうもありがとう。あまり感情的にならないようにしたい」と切り出し、最後は「想像上の友、ロッキー・バルボアに最高の友としてありがとうと伝えたい」とスピーチを締めくくった。会場ではスタンディングオベーションが起こった。

 『クリード チャンプを継ぐ男』(全国公開中)は、スタローンが生んだボクシング映画『ロッキー』の新たな物語で、ロッキーが、ライバルのアポロ・クリードの息子と再びボクシングの世界に身を投じるさまを活写している。(編集部・石神恵美子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]