アントマンVSファルコン!『シビル・ウォー』につながる決戦の舞台裏!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファルコン! - (C) Marvel 2015

 体長1.5センチに変身して戦うヒーローを描いた『アントマン』から、マーベル・スタジオ最新作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(日本公開4月23日)にアントマンが登場するきっかけを作った、ファルコンとのバトルシーンの裏側が披露された。

 公開された映像では、ファルコンにふんしたアンソニー・マッキーのインタビューを交えながら、人工の翼で空を飛ぶことができるファルコンが、体を自在に縮小できるアントマンに思わぬ苦戦を強いられる戦闘シーンの舞台裏が明かされる。小さいアントマンから顔面パンチをくらったファルコンは、後方に飛びながら小さすぎる相手に銃を発射するも、アントマンにはかすりもしない……。お互い必死にもかかわらず、観る人にとってはコミカルなバトル。しかし、そのシーンの舞台裏ではアンソニーの一人芝居が光っているのがわかる。

 このシーンで「アベンジャーズの世界とアントマンをつないだ」とアンソニーが自信を持って語るように、マーベル作品では登場人物やストーリーがクロスオーバーするのが特徴。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』では、特殊能力を持つ存在を管理しようとする政府に反発するキャプテン・アメリカと、それに賛同するアイアンマンという具合に、それぞれの陣営に分かれたヒーロー同士による、大興奮のバトルが展開する。アントマンは一体どちらの側について戦うことになるのか、最新作が待ち遠しくなるばかりだ。(編集部・石神恵美子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]