「エージェント・オブ・シールド」スピンオフに新キャスト

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デルロイ・リンドー - Matthew Simmons / Getty Images

 米ABC局が製作を発表したテレビドラマ「エージェント・オブ・シールド」のスピンオフのパイロット版に、「BELIEVE/ビリーブ」でウィンターを演じているデルロイ・リンドーがキャスティングされたと TV Line などが報じた。

【写真】デルロイ・リンドー出演『X-ミッション』ギャラリー

 デルロイが演じるのはマーベル・コミックスの主要キャラクター、ドミニク・フォーチュン。富と興奮を追い求める、詐欺師で野心家として知られる人物だという。

[PR]

 スピンオフドラマ「マーベルズ・モスト・ウォンテッド(原題) / Marvel’s Most Wanted」では、「エージェント・オブ・シールド」の第2シーズンにバーバラ・モース/モッキンバード役でゲスト出演し、すぐにレギュラーに昇格したエイドリアンヌ・パリッキと、傭兵(ようへい)で狙撃手のランス・ハンターを演じるイギリス人俳優のニック・ブラッドの2人が主役を務める。

 このドラマは昨年4月に一度製作が見送られている。パイロット版の出来を見て、シリーズ化するかどうかが今後検討されることになる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]