『ウルヴァリン』第3弾はR指定に?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ウルヴァリン』第3弾はR指定か? - Twentieth Century Fox Film Corporation / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ヒュー・ジャックマンが主演の人気スピンオフ『ウルヴァリン』の第3弾はR指定になるようだと Comicbook.com などが報じた。

【写真】ヒュー・ジャックマンの肉体美!

 本作を手掛ける20世紀FOXが、ニューヨークで開催された Toy Fair 2016 にて配布したパンフレットに、本作のレイティング予想はR指定(17歳未満の観賞は保護者の同伴が必要)と明記されていたという。

[PR]

 同じく20世紀FOXが製作・配給を務め、マーベルコミックスの異色ヒーローを描いた『デッドプール』がアメリカで2月12日に封切られてから、20世紀フォックス史上最高のオープニング興収を記録するなど、大ヒットとなっていることを受け、これまでPG-13(13歳未満の鑑賞には保護者の同意が必要)だった『ウルヴァリン』シリーズをR指定路線で製作しようと決断したのではないかと同サイトは指摘している。

 また、すでに『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』で敵役としてウルヴァリンと対峙していたデッドプール(ライアン・レイノルズ)だけに、その競演が再び実現する可能性や、X-MENの中で攻撃的なチーム・Xフォースとのクロスオーバーなども考えられているのではないかとの意見もある。ヒューがウルヴァリンを演じる最後の作品となる本作は、2017年3月3日の全米公開予定。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]