「フルハウス」新作にオルセン姉妹が出演しない理由 女優業から遠ざかっていたことも…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メアリー=ケイト・オルセン&アシュレイ・オルセン - Robin Marchant / Getty Images

 Netflixで配信されている「フルハウス」の新作「フラーハウス」に、ミシェル役のメアリー=ケイト&アシュレイ・オルセン姉妹が出演しない理由をエグゼクティブ・プロデューサーのロバート・L・ボエットが語った。

約20年ぶりの新作「フラーハウス」フォトギャラリー

 People.comによると、以前から報じられていたように、ファッションショーなどの仕事と被っていることも理由の一つだったらしいが、カメラの前から遠ざかっていたことも大きな理由だったという。

[PR]

 「アシュレイは、『17歳以来、カメラの前に立っていないから、演技をするのは居心地が悪い』と言ったんだ。メアリー=ケイトは、『アシュレイがやりたくないというから、やるならわたしになる。でも、タイミングが悪すぎるの』と言っていた」とボエットは明かしている。

 また、アシュレイとメアリー=ケイトが、他の出演者ほど乗り気じゃないのは年齢のせいもあるだろうとジョーイおじさんを演じたデイヴ・クーリエはコメント。「みんな家族だよ。でも、あの二人は視点が違うんだと思う。僕らは久しぶりに集まると昔話をして懐かしむけど、あの子たちは当時、赤ちゃんだったんだ。だから同じ思い出を持っているわけじゃない。彼女たちの思いを代弁することはできないけど、僕らと感じ方が違ってもおかしくないと思う」と語っている。

 将来的にタイミングがあえば、アシュレイとメアリー=ケイトが出演してくれることを番組側は期待しているようだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]