「ARROW」のナイッサ役女優 『トレーニング デイ』テレビ版に出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カトリーナ・ロー - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「ARROW/アロー」でナイッサ・アル・グールを演じているカトリーナ・ローが、映画『トレーニング デイ』のテレビドラマのパイロット版に出演するという。

【写真】映画版『トレーニング デイ』

 映画は、ロス市警の麻薬取締課に配属になった新人刑事とベテラン麻薬捜査官の1日のトレーニングデイ(訓練日)を描いた作品。The Hollywood Reporter などによると、テレビ版は映画の終わりから15年がたった設定で、ベテラン刑事フランク・ローク役にはビル・パクストンがキャスティングされている。

[PR]

 カトリーナが演じるのはロス市警の特別捜査部(SIS)の刑事レベッカ・リー。彼女は4歳の時に人身売買されそうになっていたところをローク刑事に助けられたのだという。

 彼女のほかには、「プリティ・リトル・ライアーズ」でジェイソン・ディローレンティスを演じたドリュー・ヴァン・アッカーもSISの刑事トミー・キャンベルとして登場するとのこと。元プロサーファーの彼はボードショーツ姿のことが多いが、サーフィンで得ていたアドレナリンのハイを、悪人を捕まえる高揚感に置き換えた、やる気満々の刑事だそうだ。

 フランクからトレーニングをされる新人刑事カイル・クレイグを演じる俳優はまだ発表されていない。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]