MLB初の女性投手ドラマ 「CSI」エリザベス・シューに代わり「HEROES」のアリ・ラーターが出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アリ・ラーター - Gregg DeGuire / WireImage / Getty Images

 メジャーリーグ初の女性投手を描いたテレビドラマ「ピッチ(原題) / Pitch」のパイロット版に「HEROES/ヒーローズ」のアリ・ラーターが出演することが決まった。

【写真】『バイオハザード』にも出演するアリ・ラーター

 同ドラマはMLB初の女性ピッチャーとなったジニー(カイリー・バンバリー)を主人公にした作品。彼女とバッテリーを組むキャッチャーをマーク=ポール・ゴスラーが演じる。初めはジニーの実力を疑問視するが、彼女に惹(ひ)かれる部分もあり、二人の仲がどう進展するかも注目される。

[PR]

 アリが演じるのはスポーツエージェントでイメージづくりの達人、アメリア・スレイター。彼女はジニーの指導者であり、守護者でもあるという。

 当初は「CSI:科学捜査班」のエリザベス・シューが演じることになっていたが、台本の読み合わせのあと、キャラクターに手が加えられていったそう。最終的に出来上がったアメリアという役が、契約時のものとまったく違うものになってしまったため、エリザベスは降板を申し出、プロデューサー陣も快く受け入れたという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]