「NCIS」新キャラ、MI6エージェント俳優決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」第12シーズンより - Monty Brinton / CBS via Getty Images

 米テレビドラマ「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」の第14シーズンから加わる新キャラクター、MI6のエージェントを演じる俳優が決まったと TV Line などが報じた。

 クレイトン・リーヴス役に抜てきされたのはイギリス人のドウェイン・ヘンリー。「LAW & ORDER: UK」にゲスト出演したことがあるほか、映画『ダークナイト ライジング』にチョイ役で登場していた。イギリスでは「デスペラードス(原題) / Desperados」「ザ・カット(原題) / The Cut」などに出演していたが、アメリカの作品にはあまり出演していないようだ。

 クレイトンは、労働者階級出身ながら実力でエージェントとして成功した人物。自信満々でちょっと変わった彼は、常に正しいことを成し遂げようとし、仕事で多くの敵を作ってきたという。鋭い目と強くまじめな態度の裏には、相手をメロメロにさせてしまう笑顔とユーモアのセンスがあり、楽しい一面も持ち合わせているそうだ。

[PR]

 「ドウェイン・ヘンリーには特別な何かがあります。チャーミングで、ハートがあり、アスリートのような身体は新たなメンバーとして有益なものになるでしょう」とエグゼクティブ・プロデューサーのゲイリー・グラスバーグはコメントしている。

 ドウェインは、もう一人の新キャラ、テス・モンローを演じるサラ・クラークと共に第13シーズンの最終2エピソードにゲスト出演し、第14シーズンからレギュラー入りするオプションを与えられるという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]