スタローンの「炎の友情」写真にファン大興奮!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2人とも高そうな時計!(画像はシルヴェスター・スタローンのInstagramのスクリーンショット)

 ボクシング映画『ロッキー』シリーズなどで日本でも高い人気を誇るハリウッドスターのシルヴェスター・スタローンが7日(現地時間)に自身のInstagramを更新し、『ロッキー4/炎の友情』で共演したドルフ・ラングレンとのツーショット写真を公開して反響を呼んでいる。

【写真】殴り合うロッキーとドラゴ

 昨年末に公開された『クリード チャンプを継ぐ男』でロッキーを再演し、アカデミー賞助演男優賞にもノミネートされたスタローン。この日は『ロッキー4/炎の友情』でソビエト連邦出身のボクサー、イワン・ドラゴを演じたラングレンとの写真をInstagramに掲載した。

[PR]

 劇中で圧倒的なパワーでロッキーの親友アポロ・クリードを打ちのめしたドラゴは、ロッキーとも壮絶な殴り合いを展開したのだが、写真の中の2人は実に仲良さげ。スタローンも「昼ご飯を食べてたらドルフ・ラングレンに会った。お会計の時は揉めなかったし、再戦もしなかったよ」というコメントとともに写真をアップした。これに対してファンからは「ドラゴだ!」「最高!」「子どもの時の憧れ」「2人ともかっこいい!」など、大興奮のコメントが多数寄せられている。

 新極真会の空手家でもあるラングレンは、『ロッキー4』出演後もその体格をいかして数々のアクション映画で存在感を発揮。スタローンが監督・脚本・主演を務めた『エクスペンダブルズ』シリーズにも出演しており、スタローンとの熱い友情という炎を燃やし続けている。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]