「Dr. HOUSE」のリサ・エデルスタイン主演のドラマ 一気に第5シーズンまで更新

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リサ・エデルスタイン - 「ガールブレンズ・ガイド・トゥ・ディヴォース(原題)」シーズン2より - Dean Buscher / Bravo / NBCU Photo Bank via Getty Images

 テレビドラマ「Dr.HOUSE -ドクター・ハウス-」でリサ・カディを演じていた女優のリサ・エデルスタインの新ドラマ「ガールブレンズ・ガイド・トゥ・ディヴォース(原題) / Girlfriends’ Guide to Divorce」が、一気に第5シーズンまで更新されることが米ケーブル局Bravoによって発表された。

【シーン写真】リサ・エデルスタイン出演『GO!GO!L.A.』

 同ドラマは自己啓発本の著者であるアビー(リサ)が、夫と別居している私生活を隠しながら、40代のシングル女性として人生の新たな章を切り開いていくストーリー。アビーは既婚者の友人ではなく、離婚した友人らにアドバイスを求め、人生を変える意外な経験をしていく。アメリカでは2月に第2シーズンが終了したばかり。

[PR]

 「Bravo初のドラマに視聴者たちは、アビーと彼女の親友たちが、最高の喜びや深い悲しみ、デート、仕事、家族、恋愛をやりくりする様子のとりこになりました」と親会社のNBCユニバーサル・ケーブル・エンターテインメントの社長フランシス・バーウィックはコメントしている。

 女友達の友情を描いている本作品は「SEX AND THE CITY」と比較されることも多く、日本での放送が待たれるドラマの一つだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]