玉木宏、広瀬アリスにゴキブリのおもちゃ投げる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
めちゃくちゃ楽しそう!

 俳優の玉木宏広瀬アリスが11日、新宿バルト9にて行われた映画『探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海』の完成披露イベント&舞台挨拶に出席し、玉木が撮影の直前などに広瀬に向かってゴキブリのおもちゃを投げるという裏話で会場を盛り上げた。

【写真】広瀬アリス、赤のレースワンピ姿!

 本作は人気ミステリー作家の島田荘司による「御手洗潔シリーズ」を初めて映画化した作品。玉木が天才的な頭脳を持つ脳科学者で趣味が探偵という冷静沈着な主人公・御手洗潔役で主演を務めた。

[PR]

 そんな御手洗の魅力を聞かれた広瀬は、「女性から見た御手洗先生の魅力……。そうですね……」と次の言葉がなかなか出てこず。これを見た玉木は「さっき裏でね、(広瀬が)わたしはまったく(御手洗に)魅力を感じないんですけど、どうしようどうしようって言ってて」とイベント直前の広瀬の様子を明かした。

 続いて、玉木自身について問われると、「本番直前とかにゴキブリのおもちゃを投げてくるんですよね」と今度は広瀬が玉木の一面を暴露。玉木は、「現場ではコミュニケーションを取らなくちゃいけないし、会話が生まれたほうがきっといい関係になるんじゃないかな」とゴキブリのおもちゃをあえて選んだ理由を笑いながら弁解。このおもちゃを玉木は、NHK連続テレビ小説「あさが来た」の撮影現場でも使い回していたのだとか。

 このほか、おかしな人形をもらったことを“事件”と話す広瀬に玉木は、「事件じゃない、プレゼントしたんだ」と突っ込みを入れるなど、仲むつまじい様子を見せた。同イベントには石田ひかり小倉久寛吉田栄作和泉聖治監督も出席した。(取材・文:鈴木唯)

映画『探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海』は6月4日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]