「プライベート・プラクティス」のオードラ・マクドナルド 45歳で妊娠

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウィル・スウェンソン&オードラ・マクドナルド夫妻 - Walter McBride / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「プライベート・プラクティス」でナオミを演じていたオードラ・マクドナルドが45歳で妊娠したことをTwitterで発表した。

【本編映像】オードラ・マクドナルド出演『幸せをつかむ歌』

 オードラとブロードウェイ俳優ウィル・スウェンソンは2012年に結婚。オードラには前夫との間にティーンエイジャーの娘がおり、ウィルにも2人の息子がいるが、二人の間には子供はいなかった。

[PR]

 オードラはこれまでトニー賞を6度受賞している。現在ブロードウェイミュージカル「シャッフル・アロング」に出演しているが、妊娠はタップダンス・シーンのおかげかもしれないという。「更年期にタップダンスをして妊娠するなんてね」「ウィルとわたしはすごく驚いたわ。そして大喜びよ。家族がまた一人増えるわ」とツイートしている。

 オードラは今夏、舞台「レディー・デイ」でロンドンのウエストエンド・デビューを果たすことになっていたが、妊娠を受け、延期したとUs Weekly などは報じている。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]