『キングスマン』続編の撮影現場をキャッチ!またも紳士な装いの新キャラ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
チャニングの役が気になる!ロンドンでの撮影風景(画像はComingSoon.net公式Twitterのスクリーンショット)

 映画『キングスマン』の続編『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル(原題) / Kingsman: The Golden Circle』から、英国ロンドンでの撮影の様子がキャッチされ、新キャストのチャニング・テイタムが同作の代名詞ともいえる“スーツとメガネ”を身に着け何とも紳士な姿をお披露目した。ComingSoon.netが報じた。

【動画】コリン・ファースのアクションがたまらない!『キングスマン』

 前作で大活躍のコリン・ファースふんする敏腕スパイ、ハリーの再登場をにおわせる衝撃的なポスターが先月公開され話題となっていた続編は、イギリスにあるスパイ組織「キングスマン」の本部が攻撃を受けたことで、エグジー(タロン・エガートン)と指導教官マーリン(マーク・ストロング)が、ジンジャー(ハル・ベリー)率いるアメリカ版「キングスマン」というべき「ステイツマン」に向かうところから物語が始まるという。悪役には女優ジュリアン・ムーアが決定している。

[PR]

 そして今回、表向きはロンドンの高級スーツ店「キングスマン」の目の前の通りで行われている撮影の様子が伝えられた。とりわけ、チャニングが「キングスマン」の一員にふさわしいようなメガネにスーツという出で立ちなのが印象的だ。そんなチャニングの役どころは明らかにされていないものの、「ステイツマン」の一人を演じるのではないかとうわさされており、その真相とともに彼がどんな活躍をするのか、期待がふくらむばかり。

 エグジー役のタロンやマーリン役のマークなど続投組に、ハルやジュリアンら豪華女優キャストが新たに華を添える続編。そのほかにも、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のペドロ・パスカルが「ステイツマン」のジャック役で出演、エルトン・ジョンも役どころは不明だが出演交渉中とのこと。前作に引き続き、マシュー・ヴォーン監督がメガホンを取る。全米公開は2017年6月16日を予定している。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]