米ディズニー、警備を強化 フロリダ銃乱射

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
銃乱射事件はさまざまなところに影を落としている - Mark Ashman / Disney Parks via Getty Images

 フロリダ州オーランドで起きた銃乱射事件は、夢の国にも影響を与えたようだ。米ディズニーが、同地域に構えるテーマパーク「フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」の警備を強化したと ABC News や The Wrap などが報じている。

 ディズニーの広報担当者は、警備の強化の裏に銃乱射事件の影響があるかどうかについての明言は避け、以前よりセキュリティーの強化はあったと言いつつも、警察犬や警察官の追加配備や最先端セキュリティー技術などを投入したと公表したとのこと。

 またディズニーは現地時間14日、オーランド市長によって設立された事件被害者への支援基金「The OneOrlando Fund」に100万ドル(約1億1,000万円・1ドル110円計算)寄付することを発表。そのほかにも希望する従業員からの献血や、セントラル・フロリダ・ホテル&宿泊協会の協力の下、犠牲者の家族や友人たちのためにウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの宿泊施設を無料開放することも明かしている。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]