2話出演で1億超え!?…でも最後まで生きてる保証なし

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
高額所得者はダレ? - Mat Hayward / Getty Images

 人気海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のメインキャストが、大幅にアップしたギャラで第8シーズンまでの出演契約を結んだとDeadlineが報じた。

 それによると、ピーター・ディンクレイジ(ティリオン・ラニスター)、キット・ハリントンジョン・スノウ)、レナ・ヘディ(サーセイ・バラシオン)、エミリア・クラーク(デナーリス・ターガリエン)、ニコライ・コスター=ワルドー(ジェイミー・ラニスター)は、第7、第8シーズンで1エピソードあたり最高50万ドル(約5,500万円)をもらうことになるそう。(1ドル110円計算)

 現在の彼らのギャラは1エピソードあたり30万ドル(約3,300万円)と言われていることから、かなりのアップ率となる。ただ、契約を更新したからと言って、彼らのキャラクターが最後まで生き延びる保証はないとのこと。

 第8シーズンはまだ製作が発表されていないが、確実とみられており、最終シーズンになる可能性が高い。メインキャスト以外の契約更新はまだのようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]