マット・ボマーやったね!主演ドラマがシリーズ化、フィッツジェラルドの未完小説

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
いつまでも「ホワイトカラー」の僕じゃないよ。 - Rich Polk / Getty Images for Sony Pictures Entertainment

 パイロット版が製作されたAmazonドラマ「ラスト・タイクーン (仮題)」のシリーズ化が決まったとDeadlineが報じた。

【動画】マット・ボマーの肉体美『マジック・マイク XXL』

 アマゾン・スタジオと Sony TV による同ドラマは、作家F・スコット・フィッツジェラルドによる未完の長編小説「ラスト・タイクーン」を基にした作品。1年前から企画されており、最適なキャスティングができた場合のみ、パイロット版の製作に入ることになっていた。

[PR]

 その後、「ホワイトカラー」のマット・ボマーが主人公モンロー・スターを演じることに。映画スタジオ経営者パット・ブレイディ役にケルシー・グラマー、その妻役にローズマリー・デウィット、モンローに恋するパットの娘シリア役にはリリー・コリンズがキャスティングされている。

 同ドラマのパイロット版は日本でもAmazonビデオで視聴することができる。同時期に配信された「インタレスティングス (仮題)」のシリーズ化は見送られたそうだ。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]