「冒険野郎マクガイバー」前日譚&「NCIS」マイケル・ウェザリーの新ドラマ、フルシーズンで製作!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
高視聴率! - 「Bull」より - CBS via Getty Images

 米テレビドラマ「冒険野郎マクガイバー」の前日譚(たん)ドラマ「マクガイバー(原題) / MacGyver」と、「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」でアンソニー・“トニー”・ディノッゾを演じたマイケル・ウェザリーの新ドラマ「ブル(原題) / Bull」のフルシーズンが決定した。The Wrap などが報じている。

【写真】「冒険野郎マクガイバー」

 「マクガイバー(原題)」は、20代のマクガイバー(ルーカス・ティル)がアメリカ政府内に秘密組織を立ち上げ、型破りな問題解決方法と幅広い科学知識を用いて、人々の命を助けるアクションドラマ。アメリカで放送されている金曜日の新ドラマの中では1位の視聴率を獲得しているという。

 「ブル(原題)」は、心理学者でトークショー「ドクター・フィル(原題) / Dr. Phil」の司会者フィル・マッグロウが、陪審員の選出を手助けするコンサルタントをしていた時期を基にしたドラマ。マイケルは、弁護士の戦略にあった陪審員を選出するため分析を行うコンサルタント会社のトップ、ドクター・ブルを演じている。同ドラマは昨年、同じ枠で放送されていた「NCIS:ニューオーリンズ」に比べると、視聴率が18%もアップしており、ターゲットにしている年齢層に至っては24%アップと高視聴率を獲得しているという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]