『はいからさんが通る』声優に早見沙織×宮野真守!劇場版は2部作に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヒロインの声優を務める早見沙織 - (C) 大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会

 大和和紀による名作コミック「はいからさんが通る」の連載40周年を記念して製作されるアニメーション映画『劇場版 はいからさんが通る』のメインキャストが発表され、ヒロインの花村紅緒を早見沙織、その許婚である伊集院忍を宮野真守が演じることが明らかになった。

『劇場版 はいからさんが通る』ビジュアル

 原作は、大正時代を舞台に女学生の紅緒と、突如現れた婚約者・伊集院少尉の恋愛模様を時代色豊かに描く物語。実写映画化、テレビドラマ化もされてきた同作だが、アニメとしては1978~1979年にかけて放送されたテレビシリーズ以来、およそ38年ぶりとなる。

歌手としても活躍する声優の宮野真守 - (C) 大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会

 監督・脚本は、『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』シリーズなどの古橋一浩。早見、宮野という若手声優界のトップを走る二人をメインに迎える。2部作は共に2017年公開予定で、前編は『劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』というタイトルに決定した。(編集部・小山美咲)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]