「ワム!」ジョージ・マイケルさん死去、ボーイフレンドがコメント発表…遺体を見つけたのは彼だった

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ジョージ・マイケルさんとファディ・ファワズさん - 写真は2012年撮影のもの - Bauer-Griffin / Getty Images

 1980年代にポップデュオ・ワム!として活躍し、「ラスト・クリスマス」など数々のヒット曲を世に放った英歌手ジョージ・マイケルさんの死について、ボーイフレンドでヘアスタイリストのファディ・ファワズさんが沈黙を破った。ジョージさんは現地時間25日、イギリス・オックスフォードシャーにある自宅で心不全のため亡くなった。53歳だった。

【写真】ジョージ・マイケルさん、ドキュメンタリーで自らを語る

 ファディさんは「クリスマス、僕は朝一番にパートナーがベッドで安らかに亡くなっているのを見つけたことを今後忘れることは決してないだろう……」と翌26日にツイート。「これからずっと君が居なくて寂しいと思い続けるだろう」と悲痛な思いをつづった。Twitterのプロフィール写真を彼がジョージさんの首に腕を回して頬にキスする写真に変更し、恋人の早すぎる死を悼んでいる。

[PR]

 ファディさんは、ジョージさんが不安障害などの治療のためにリハビリ施設に入った際も付き添い、静かに愛を育んできた。二人は2009年頃から親しくなったとみられている。

 ジョージさんの突然の死に音楽界は悲しみに包まれており、ワム!のアンドリュー・リッジリーエルトン・ジョンマドンナポール・マッカートニーデュラン・デュランブライアン・メイらが追悼のコメントを寄せている。(朝倉健人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]