声優・金田朋子、高齢出産への不安抱えながら…明るいブログに「勇気もらった」

第1子の出産を待つ森渉と金田朋子(金田朋子オフィシャルブログスクリーンショット)
第1子の出産を待つ森渉と金田朋子(金田朋子オフィシャルブログスクリーンショット)

 9日に第1子の妊娠を発表した声優・タレントの金田朋子(43)が、高齢出産への不安を抱えながら、「43歳! がんばりまーす」などブログで明るく出産への思いをつづり、同年代女性からの応援や励ましの声が寄せられている。

【写真】バカボンのパパに変身!とにかく明るいカネトモ

 金田は夫で俳優の森渉(33)と出演した9日放送のTBS系バラエティー番組「ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』」(毎週木曜・7時56分~)内で、妊娠6か月、6月に出産予定であると発表。同日に公式ブログでも夫とのツーショットと共に妊娠を報告した。

[PR]

 祝福ムードの中、12日の更新で金田は、「周りの方から元気だとは言われますが 高齢出産であることに間違いはないので不安もありますが、みなさんのコメントからたくさん勇気をいただきました!」と心境を告白。同時に「私と旦那さんは2人で一人前だと思っているので2人で力を合わせてがんばります! 43歳! がんばりまーす(笑)あっ。赤ちゃんが生まれるときは44歳ですが」と茶目っ気たっぷりにつづった。

 金田らしい明るいブログ内容に、コメント欄には、高齢出産を経験したり、これから出産を控える女性、同年代のファンから「きっと大丈夫。頑張ってくださいね」「なんか勇気づけられました!」「無理しすぎなければ、大丈夫です」「色んな不安があると思いますが無理せずにマイペースで頑張って下さい」「金田さんのニュースを聞いたら希望が溢れてきました!」「高齢出産の皆様お互い楽しみながら頑張りましょう~」など応援の声が次々に寄せられている。

 一方、夫の森渉は13日に更新したブログで、不妊治療はしなかったと告白。「朋ちゃんの運の良さに賭けました」といい、「僕らにとって赤ちゃんは、ずっと欲しかったけど今じゃないと思ってずっと我慢していて、歳を増すごとに増えていく高齢出産のリスクの不安と日々戦いながらやっとのことでできた赤ちゃんだったので、本当に嬉しかったです」と正直な思いを明かしている。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]