トランプに生ツイート!オスカー司会者ジミー・キンメル、政権揶揄の発言連発

第89回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
トランプ大統領へのメッセージを発信し続けたジミー・キンメル - Kevin Winter / Getty Images

 作品賞が間違えて発表されるという前代未聞の事態で幕を閉じた第89回アカデミー賞授賞式、まさかの出来事を受けて最後はとまどい気味だった司会のジミー・キンメルだったが、当初の予想通りドナルド・トランプ米大統領への皮肉を込めたメッセージを率先して発信し続けた。

【写真】反トランプ表明団体のリボンをつけたセレブも

 授賞式の冒頭、「この放送はアメリカ中で、そして世界中で225以上の国で放送されています」と切り出したジミーはさっそく、「まぁ、今やアメリカが嫌いだという国ばかりになっちゃいましたけれどね。僕がいうまでもないですがこの国は今、分断されています。色んな人に何かを言うことで『いまこそ国民を団結させろ』といわれていますが、そんなことはできません」と言及。

[PR]

 さらに「今何千万もの人がこれを見ているんですよね。その一人一人が少し時間を使って、異なる意見を持つ人々に働きかけ、ポジティブで思慮深い対話をすれば、リベラル派、保守派としてではなくアメリカ人として対話をすれば、もし全員がそれをやったら本当にアメリカを偉大にすることができると思うんです。我々がそれを可能にするんです」と断言。「私はトランプ大統領にありがとうと言いたいんです。昨年のアカデミー賞は『人種差別的だ』って雰囲気でしたよね。でも、トランプ政権のおかげで今年はそうはならなかった。映画にとってすごい年でした。黒人がNASA(『ヒデン・フィギュアーズ(原題)』)を救い、白人がジャズ(『ラ・ラ・ランド』)を救った」とジョークを交えて語った。

 そしてジミーは、トランプが自身への批判を展開するメリル・ストリープを「ハリウッドで最も過大評価された女優の一人だ」とTwitterで非難したトランプへの皮肉を込めて、「メリル・ストリープに、全く受けるに値しない拍手をしましょう」と投げかけこれにも喝采が。さらに開幕から2時間が経過した時点で携帯を取り出し「トランプがぜんぜんツイートしないよ」とコメントすると、トランプ大統領宛てに「ヘイ、トランプさん起きてる?」「メリルがこんちわって言っているよ!」と生ツイート。このツイートは投稿から2時間が経った授賞式終了時点で21万回以上リツイートされ、36万以上の「いいね!」を記録するなど大きな話題を呼んだ。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]