沢尻エリカ、芸能界入った理由… あの歌手に会うためだった!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
好きすぎて…(写真は昨年9月撮影)

 女優の沢尻エリカ(31)が15日に放送されたバラエティー番組「嵐にしやがれ3時間拡大版」(日本テレビ系)で、芸能界に入ったのはある歌手に会うためだったことを明かして、反響を集めている。

【写真】ベリーショートがかわいい沢尻(全6枚)

 小学校6年生のときにモデルとして芸能界デビューしたという沢尻は、思い出の品として初めて買ったCDを披露。それは1995年にリリースされた安室奈美恵のシングル「Chase the Chance」で、「それこそ芸能界に入るきっかけが安室ちゃん。本当に好きで、好きすぎて芸能界に入れば安室に会えると勘違いして」と芸能界に入った理由を告白した。

 安室といえば、沢尻の主演ドラマ「母になる」(現在放送中)や「ファーストクラス」(2014)で主題歌を担当。ネット上では「エリカ様も安室ちゃんが好きなんて」「私も初めて買ったCD安室ちゃん」「安室ちゃんに会いたくて芸能界はいって、ついに自分が主演のドラマで安室ちゃん主題歌って羨ましさしかない」など共感の声を呼んでいる。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]