哀川翔、愛娘とバラエティー初共演 カズレーザーもべたぼれ!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
次女の福地桃子と

 俳優の哀川翔(55)が10日に放送されるフジテレビのバラエティー番組「良かれと思って!」(午後10時~)で、次女で女優の福地桃子(19)と共演する。

【写真】長女・MINAMIと共演したことも

 「良かれと思って!」は今年1月に特番として放送され、4月からレギュラー化。バカリズム劇団ひとり澤部佑ハライチ)、カズレーザーメイプル超合金)の4人がMCを務め、ゲストにいろいろな人たちからの「愛のあるご意見」を受け入れてもらおうという“おせっかいバラエティー”だ。

[PR]

 哀川の次女・福地は昨年放送されたドラマ「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」(テレビ東京系)に出演するなど女優として活動。父とはこれがバラエティー初共演となる。

 番組は、カズレーザーが開口一番、福地に対して「メッチャいい女じゃん!」と発言し、すかさず哀川が「言い方! 言い方!」とデレデレの様子で周りを制するところからスタート。コワモテの哀川だが「○○にデレデレ」「子供のようにはしゃいだり、すねたりする」など“Vシネの帝王”にあるまじき姿を暴露される。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]