ADVERTISEMENT

「ER」アンソニー・エドワーズ、「LAW & ORDER」シリーズ出演

有名な裁判官役 - アンソニー・エドワーズ
有名な裁判官役 - アンソニー・エドワーズ - Robin Marchant / Getty Images

 米テレビドラマ「ER 緊急救命室」や「ゼロアワー 禁断の刻限」の俳優アンソニー・エドワーズが、ディック・ウルフの「LAW & ORDER」リミテッドシリーズに出演するとDeadlineなどが報じた。

【写真】「ER」ロス先生(ジョージ・クルーニー)とドクター・ハウスが夢の共演

 アンソニーは、1989年に両親を射殺したメネンデス兄弟を描く米NBC局のテレビドラマ「ロー&オーダー:トゥルー・クライム ザ・メネンデス・マーダーズ(原題) / Law & Order: True Crime The Menendez Murders」で裁判官のスタンリー・ワイズバーグを演じるとのこと。

 当時、メネンデス兄弟の弁護士レスリー・エイブラムソン(イーディ・ファルコ)と頻繁に言い争う姿がテレビ中継されたことでも有名な裁判官で、彼らの裁判に無効審理を言い渡した人物としても知られる。(澤田理沙)

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT