ADVERTISEMENT

ポムポムプリン劇場映画初出演!

ウィンクとか、かわいすぎるぞ
ウィンクとか、かわいすぎるぞ

 サンリオキャラクター大賞でも毎年上位に位置している人気キャラクター「ポムポムプリン」が、パンパカパンツとのコラボアニメ映画『パンパカパンツまつり ─プリン あら、ど~も─』で、劇場映画初登場を果たしていることが明らかになった。

【画像】ポムポムプリンの魅力が詰まった劇中カット

 ポムポムプリンとは、こげ茶色のベレー帽と長い耳がトレードマークの犬のゴールデンレトリバーの男の子のキャラクター。1996年にサンリオが生み出してから、日本だけでなく海外でも常設カフェが出店されるなど人気が広がっている。

ADVERTISEMENT

 今回の映画でコラボする「パンパカパンツ」は、LINEスタンプなどでも知られている2008年に静岡で誕生したキャラクター。2作品は以前からイオンシネマ全館で上映中のマナームービー「えいがかんのお約束」などでコラボを行ってきたが、今回ようやくストーリーがある劇場映画という活躍の場が与えられることになった。

 映画は、パンパカパンツのテレビシリーズの中から厳選された4話と、ポムポムプリンとパンパカパンツのコラボストーリー1話をメインに構成される予定。監督・脚本はべんぴねこが担当する。映画『パンパカパンツまつり ─プリン あら、ど~も─』は10月7日~20日の2週間限定でイオンシネマ全国40館で公開。(編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT