「リバーデイル」アーチー俳優、自動車事故で軽傷

K・J・アパ - 「リバーデイル」シーズン1より
K・J・アパ - 「リバーデイル」シーズン1より - The CW Television Network / Photofest / ゲッティ イメージズ

 米テレビドラマ「リバーデイル」でアーチーを演じているK・J・アパが、撮影後の帰り道で単独の自動車事故を起こし、軽傷を負ったと The Wrap などが報じた。

K・J・アパ出演『僕のワンダフル・ライフ』フォトギャラリー

 事故後、16時間以上撮影に参加していたとの報道があったが、ワーナー・ブラザースTVはこれを否定。事故当日は14.2時間、その前日は2.5時間だったなどと説明している。また、長時間の撮影で疲労を感じているキャストやスタッフは、申し出ればタクシーやホテルの部屋が用意されるようになっており、K・Jは何度もこのことを知らされていたという。

[PR]

 どちらにしても軽傷で済み、現場での手当てだけで済むケガだったことを幸運に思うとワーナー・ブラザースTVはコメント。翌日には医者が往診し、問題ないことを確認したそうだ。前日は確かに長時間の撮影ではあったものの、キャストに関しては、映画俳優組合の取り決め通り、撮影終了時から翌日の現場入り時間を最低でも12時間後にすることは守っていることを明らかにしている。

 今回の事故で「リバーデイル」の撮影スケジュールに影響はないという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]