竹内涼真、熱愛報道に「ご心配をおかけして申し訳ありません」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新ドラマ「陸王」への思いをアツく語る竹内涼真

 俳優の竹内涼真が8日、都内で行われたTBS日曜劇場「陸王」特別試写会&舞台あいさつに登壇。竹内は5日に発売された週刊誌「女性セブン」にて、アイドルグループ「恥じらいレスキューJPN」のメンバーでモデル、タレントの里々佳との交際が報道されたが、舞台あいさつ終了時、報道陣から質問が飛ぶと「友達です。ご心配をおかけして本当に申し訳ありません。年末にかけて『陸王』死ぬ気でがんばりたいです」と答えた。本イベントには役所広司山崎賢人上白石萌音風間俊介小藪千豊ピエール瀧も出席した。

【写真】竹内涼真、こみ上げながら…思い語る

 本作は、池井戸潤の小説を連続ドラマ化。資金繰りに頭を抱え、倒産寸前の老舗旅業者「こはぜ屋」の四代目社長・宮沢紘一(役所)が、仲間たちと共に奮闘し、ランニングシューズの開発に挑む姿を描いた物語。

[PR]

 竹内はダイワ食品陸上競技部に所属する期待の新人ランナー・茂木を演じているが、第1話を共演者やファンと共に鑑賞すると「こみ上げてきそうで話しづらいのですが、この作品に出演できたことを誇りに最後までがんばらないといけないと思いました」と真摯に語ると、ランナーとして魅せるシーンも数多くあるが「撮影が大変だったり辛いと思ったことはありません」と爽やかな笑顔で語っていた。

 そんな竹内は現場でも積極的に共演者とコミュニケーションをとっているようだが、米国の一大スポーツ用品メーカー「アトランティス」の日本支社営業担当・佐山役で、茂木とは少し距離がある役柄を演じる小藪は、役づくりのために竹内とあまり仲良くしないようにしていたという。しかし「竹内くんがどんどん話しかけてくるので、しっかり無視していきたいと思います」と発言し会場を沸かせていた。(磯部正和)

日曜劇場「陸王」は10月15日より毎週日曜夜9時~放送(初回2時間スペシャル)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]