スタローン『クリード チャンプを継ぐ男』続編を監督!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ワン・モア・ラウンドだね! - 写真は『クリード チャンプを継ぐ男』より - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ハリウッドを代表する人気俳優シルヴェスター・スタローンが、映画『クリード チャンプを継ぐ男』の続編で監督すると自身のInstagramで発表した。

『クリード チャンプを継ぐ男』フォトギャラリー

 スタローンは「来年、非常に才能のあるマイケル・B・ジョーダンが主演する映画『クリード 2(原題) / Creed 2』で、製作・監督をすることを楽しみにしている、ワン・モア・ラウンドだね!」とつづっている。

[PR]

 映画『ロッキー』シリーズのスピンオフ『クリード チャンプを継ぐ男』では、ロッキーの宿敵で親友でもあったアポロ・クリードの息子アドニス・ジョンソン(マイケル・B・ジョーダン)が生まれる前に亡くなった父の顔を知らずともボクサーの道を歩んできたある日、ロッキーを訪ねて自分のトレーナーになってほしいと依頼しチャンピオンを目指していくさまを描いた。

 続編で脚本を執筆しているスタローンは、アドニスが父親を殺したソビエト連邦出身のボクサー、イワン・ドラゴの息子と対戦することを予測させる情報を、以前SNSで流していた。

 スタローンは『クリード チャンプを継ぐ男』でゴールデン・グローブ賞助演男優賞を受賞し、アカデミー賞助演男優賞にもノミネートされた。世界興行収入も1億7,360万ドル(約190億9,600万円、1ドル110円計算)を記録しており、続編も期待されている。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]