「スーパーマリオ」アニメ映画が始動!任天堂×イルミネーションで

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
イベントに登場した際のマリオとルイージ - Victor Chavez / Getty Images

 任天堂と『ミニオンズ』などで知られるイルミネーション・エンターテインメントは1日、世界的人気キャラクター・マリオを扱った映画の企画開発をスタートしたことを連名で発表した。

【写真】過去にマリオが実写映画化されたことも

 任天堂代表取締役フェロー・宮本茂とイルミネーション創業者で代表のクリス・メレダンドリが、プロジェクトのプロデューサーを共同で務めるとのこと。ユニバーサル・ピクチャーズと任天堂が出資し、全世界配給はユニバーサル・ピクチャーズが行う。

[PR]

 任天堂は「このプロジェクトを通じて、ゲーム以外の形においても任天堂IP(知的財産)を積極的に活用し、世界中で一人でも多くの皆様を笑顔にするための努力を続けてまいります」とコメントを発表。

 イルミネーションも「世界中の全年齢のお客様に、スーパーマリオという世界で最も有名なフランチャイズの愛されるキャラクターとストーリーに繋がっていただき、全てのプロパティに喜びと発見を注入するという会社の命題の達成に取り組み続けます」としている。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]