歌手デビューのりゅうちぇる、批判に「全部受け止めます」長文で思いつづる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
りゅうちぇる(写真は昨年2月に撮影)

 14日に「RYUCHELL」名義で楽曲「Hands up!! If you’re Awesome」をリリースし、歌手活動を開始したタレントのりゅうちぇるが16日に自身のInstagramを更新、デビューに際して寄せられた一部の批判コメントに対して思いをつづった。

【画像】すっぴんのりゅうちぇる

 りゅうちぇるはまず「僕の大好きな世界観を発信出来て心から幸せです。ありがとうこざいます」とし、「暖かいコメントをたくさんいただいて、僕自身不安な気持ちもあったからこそ、皆さんからのコメントは、全て、皆さんが思う以上に、僕にパワーをくれています」と感謝。そして「暖かいコメントの中にも、『こんな親は嫌だ』『産まれてくる子供が可哀想』『歌を出すのは間違い』『ダサすぎて見てられない』というコメントもたくさん見ました」と明かした。

[PR]

 「初めてテレビに出させていただいた時も、たくさん批判のコメントが来て、その感覚を久しぶりに思い出しました」というりゅうちぇる。「たくさんたくさん叩かれたけど、でも何より、学生時代に、いじめられるのが怖くて自分を隠してた時よりも、皆さんに本当の自分をようやく表現出来た幸せの方が、はるかに幸せで、そして受け入れてくださった方々もたくさんいて、とても嬉しくて頑張りたいと思いました」と続けた。

 さらに「僕は何を言われても、ありのままの自分を自信を持って表現できるパパの姿を、子供に見せたいです」と妻でタレントのぺことの間に誕生予定の我が子への思いも明かし、「まだスタート地点、1曲目で歌を出すのが正解か、不正解かで判断されるのも、正直受け入れられなくて、悔しくて、だから、そういう皆さんからのコメントは、受け入れられないけど、全部受け止めます。そして頑張ります」と強い決意をあらたにしている。

 この投稿にファンからは「頑張れりゅうちぇる」「分かってくれる人がいるから大丈夫だよ。応援してます」「りゅうちぇるはりゅうちぇるらしくでいいと思います」といったコメントが多数寄せられている。(引用部分は原文ママ)(五十嵐洋介)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]