シネマトゥデイ

吉高由里子、大杉漣さん死去「悲しい」 ドラマ顔合わせに現れず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大杉漣さん(昨年9月撮影)

 21日に急性心不全のため亡くなった俳優・大杉漣さんと、4月期にスタートする主演ドラマ「正義のセ」(日本テレビ系)で共演するはずだった女優の吉高由里子がTwitterを更新。大杉さん不在への胸中をつづった。

【画像】「正義のセ」の吉高由里子

 「正義のセ」は、阿川佐和子の小説を原作に、吉高が新米検事の主人公を演じるドラマ。大杉さんは、吉高の上司役で出演するはずだった。

[PR]

 訃報から一夜明けたこの日、吉高は「とても悲しい」とツイート。くしくも昨日が、はじめてスタッフ・キャストの集まる日だったといい、「いらっしゃらないなと思っていたら今も信じられないです お会いするのを すごく楽しみにしていました」と胸中をつづると、呼び掛けるように「尽力します 見守っていてください」とつづった。

 またこの日はドラマの公式Twitterも大杉さんの死を報告し「逝去を悼み、心よりご冥福をお祈り申し上げます」とツイート。代役などについては告知されていない。

 名バイプレイヤーとして数々のドラマ・映画・さらにバラエティーで活躍した大杉さん。その突然の死に、芸能界やインターネット上では悲しみの声が多数あがっている。また今後も、重要な存在を失った撮影現場に、混乱が広がることが予想される。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]