目に涙…降板する「NCIS」アビー、最終シーン撮影終了

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
寂しいですね - (画像はポーリー・ペレット公式Twitterのスクリーンショット)

 15シーズンにわたりテレビドラマ「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」でアビー・シュートを演じてきたポーリー・ペレットが、最後の出演シーンを撮り終えたことをTwitterで報告した。

【写真】アレルギーで顔が腫れたポーリー

 ポーリーは昨年10月に降板を発表。その後、番組側はアビーの送別ストーリーは特別なものにするとFacebookで明かした。

[PR]

 写真からすると、ポーリーの最終シーンは、マクギー役のショーン・マーレイ、ジミー役のブライアン・ディーツェン、ビショップ役のエミリー・ウィッカーシャムとニック役のウィルマー・バルデラマとの共演だったよう。彼女はそれぞれとのツーショット写真を投稿し、ウィルマーとの写真では目に涙を浮かべている。

 アビーがなぜNCISを去るのか、ストーリーは明らかにされていないが、お別れの筋書きの種は第15シーズンの第1エピソードからまかれると言われていた。ポーリーの最後の出演エピソードは5月8日にアメリカで放送される。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]