シネマトゥデイ

バットマン新ドラマ!執事アルフレッドの過去を描く

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バットマンの執事にフォーカス - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 バットマンの前日譚(たん)ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」が次シーズンで終了することが発表されたが、今度はブルース・ウェイン/バットマンの執事アルフレッド・ペニーワースの昔を描くテレビドラマ「ペニーワース(原題) / Pennyworth」の製作が決まったと The Hollywood Reporter が報じた。

【写真】『バットマン ビギンズ』のアルフレッド

 「GOTHAM/ゴッサム」のエグゼクティブプロデューサー、ブルーノ・ヘラーが手掛け、米ケーブル局Epixで10エピソードの第1シーズンが決定。英SAS(特殊空挺部隊)の元兵士アルフレッドが1960年代のロンドンで警備会社を作り、ブルースの父親トーマス・ウェインのために働く彼のオリジン・ストーリーになるという。

 ブルースが生まれるよりもずっと前の設定のため、残念ながら「GOTHAM/ゴッサム」でおなじみのアルフレッド(ショーン・パートウィー)は新作に関わることはないとのこと。キャスティングはまだ始まっていないそうだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]