シネマトゥデイ

鈴木仁「花晴れ」成宮一茶役は素と全然ちがう

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今日が誕生日!ウインクの破壊力やばい - 鈴木仁

 連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)でC5の一人、成宮一茶を演じて注目されたモデルで俳優の鈴木仁が22日、都内で行われた「鈴木仁 19th バースデーイベント ~Jin Say Fun!~」前の囲み取材に出席し、ドラマ出演時の周囲の反響や今後の展望などを語った。

【写真】「花晴れ」で金髪の頃の鈴木仁

 ドラマ放送時を振り返る鈴木は「金髪にしていたから目立っていたのかもしれませんが、すごく街中で声をかけてくださるようになりました」と嬉しそうにコメント。しかし、親は「恥ずかしがっていた」そうで「(C5随一のイケメンで超女好きという一茶役は)自分のキャラとは全然違うので、最初は笑いながら観ていました」とはにかみながら話した。

[PR]

 この日が誕生日で19歳になった鈴木。10代最後の年だが「今までと変わらず、いろんなことにチャレンジして、新しい発見だったり、20歳になってやりたいことを考えられる年にしたい」と落ち着いた様子を見せると、「今は高校生の役をやることが多いので、自分より年上の役もやってみたい。自分がやったらどうなるんだ? という不思議な部分もあります」と具体的な目標も打ち明けた。目標とする役者を聞かれると「憧れているのは東出(昌大)さん。存在するだけで格好よかったり、格好つけずに自分の格好よさを引き出しているので」と語った。

 プライベートでは「一人で旅行をしたことがなくて、海外に出たことがないので、韓国とかに行ってみたいです」と目を輝かせていた。

Tシャツを見せる鈴木

 また、囲み取材で鈴木は自身がデザインしたTシャツを着用していた。1999年生まれで19歳になったことから、表には「1」と「9」の数字が、裏には年齢と同数の19個の英文字とチェックマークが書かれており、鈴木は「名前ができて、家族ができて、友達ができてとか、生まれてからできるようになったことが英語で書いてあって、20個目は空白で『これからも続きがあるよ』というメッセージを込めました」と説明した。(取材:錦怜那)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]