前田敦子、第一子妊娠発表後初公の場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
幸せいっぱいの前田敦子

 女優の前田敦子が18日、都内で行われた「スタジオマリオ 新CMキャラクター就任イベント」に登壇した。俳優の勝地涼と結婚後、第一子妊娠を発表してから初の公の場となったが、イベント終了間際、「おめでとうございます!」と声をかけられると思わず笑顔。集まった大勢の報道陣に一礼して会場を後にした。

【写真】 前田敦子の七五三秘蔵写真も!

 カメラのキタムラが運営するこども写真館「スタジオマリオ」の新CMキャラクターに就任した前田。CMの監督を『桐島、部活やめるってよ』や『紙の月』の吉田大八監督が務め、吉田監督とともに新CMのメイキングなどについて和やかにトークを行った。

[PR]

 子供の記念写真が話題となり、家族の大切な記念日についてトークが進むなか、前田は司会者から改めて結婚と第一子妊娠について声をかけられると「ありがとうございます」と満面の笑み。「2人とも写真を撮るのが好き。でも撮ってもらったことがないので、(これからは)たくさん写真を撮って欲しい」と期待。「親ばかでいっぱい写真を撮るだろうなと思います」「生まれる前も生まれた後もすぐ撮りたい。家族でもみんなで撮りたい」と夢を膨らませた。

 CMでは前田演じる7歳になった“あっちゃん”が振袖姿から、ゴージャスな花柄ドレス、ピンクのドレスなど衣装を早変わりしていく姿が見どころ。会場では前田が自身の七五三の秘蔵写真などを公開し、「普段着れないお洋服を着れるのでそれだけでガチガチでした。緊張していたのでいい子だったと思います」と当時を振り返った。

 7歳の子供を演じたCMについては「(7歳のあっちゃん像について)監督が新しい生き物を作りたいと言った時はゾクゾクした」という前田。最後は振袖など七五三の衣装で登場した子供たちと仲良く記念撮影を行い、子供たちに話しかけつつ「可愛い~。泣きそう」と笑みを浮かべていた。(取材・文:名鹿祥史)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]