「リバーデイル」カルト集団の謎めいたリーダー登場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
カルト的集団“農場”の謎めいたリーダー役のチャド・マイケル・マーレイ - David Livingston / Getty Images

 Netflixで製作される米ドラマ「リバーデイル」に、「One Tree Hill」「エージェント・カーター」などで知られるチャド・マイケル・マーレイがキャスティングされたとDeadlineなどが報じた。

【写真】チャド・マイケル・マーレイの美人妻

 チャドが演じるのは、カルト的集団“農場”の謎めいたリーダー、エドガー。魂がすさんでしまった町リバーデイルに自分の教えを説き、癒やすためにやってくるが、邪悪な目的を隠し持っている可能性があるようだ。チャドは複数エピソードに登場する予定。

[PR]

 シーズン3に入ってから“農場”に触れるストーリーラインが増え、母親アリス(メッチェン・エイミック)と姉ポリー(ティエラ・スコビー)が“農場”を推すのにベティ(リリ・ラインハート)もうんざりしてきている。エドガーの登場で謎が多い集団のストーリーがようやく展開していくことになる。

 「リバーデイル」は、ジョージー(アシュリー・マーレイ)を主人公の一人にしたスピンオフ「ケイティ・キーン(原題) / Katy Keene」のパイロット版製作も決まっている。スピンオフはコミックスに登場するケイティやジョージーなど4人がニューヨークでモデルやミュージシャンとしての夢をかなえようとする様子を描く予定。シリーズ化が決まれば、アシュリーは「リバーデイル」を降板することになる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]