仮面ライダー俳優が「リュウソウジャー」特別出演!黄川田将也、渋江譲二、沢井美優が1話に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
写真左から渋江譲二、黄川田将也、沢井美優 - (C) 2019 テレビ朝日・東映AG・東映

 特撮ドラマ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の3月17日に放送される第1話に、黄川田将也渋江譲二沢井美優が特別出演することが明らかになった。3人は「仮面ライダー」シリーズに出演経験があり、実写ドラマ「美少女戦士セーラームーン」にそろって出演していたという共通点があることから、大きな注目を浴びそうだ。

イケメン&美女!メインキャスト【写真】

 「スーパー戦隊」シリーズ43作目となる本作のモチーフは「恐竜」と「騎士」。パワフルな「恐竜」の力に、正義の魂をもつ「騎士」を掛け合わせたリュウソウジャーが凶悪な「ドルイドン」から地球を守るため、相棒の騎士竜とともに戦うさまを描く。

[PR]

 「正義に仕える5本の剣(つるぎ)!」を決めゼリフに戦うのは、リュウソウレッド/コウ(一ノ瀬颯)、リュウソウブルー/メルト(綱啓永)、リュウソウピンク/アスナ(尾碕真花)、リュウソウグリーン/トワ(小原唯和)、リュウソウブラック/バンバ(岸田タツヤ)の5人。

 放送初回には“マスター”と呼ばれる彼らの師匠が登場し、修行を続けるコウ、メルト、アスナに地球を守る使命を託す。この“マスター”役を務めるのが、黄川田、渋江、沢井。それぞれマスターレッド、マスターブルー、マスターピンクを演じ、代々使命を引き継いでいくという設定が物語に広がりを与える。

 黄川田は映画『仮面ライダー THE FIRST』『仮面ライダー THE NEXT』、渋江はドラマ「仮面ライダー響鬼(ヒビキ)」、沢井は映画『仮面ライダー×仮面ライダー W(ダブル)&ディケイドMOVIE大戦2010』などに出演しており、全員が「仮面ライダー」出演経験のある俳優。さらに「美少女戦士セーラームーン」で共演して以来の集結となるという。

 また、黄川田ふんするマスターレッドは現在放送中の「4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル!!」の第3話(3月3日放送)と第4話(3月10日放送)にも特別出演するとのこと。(編集部・小山美咲)

[PR]

黄川田将也 (マスターレッド役) コメント

プロデューサーからお話をいただき、“またご一緒できるんだ”と、とても嬉しかったです。そして、マスターブルー、マスターピンクを誰がやられるのか……台本を開いて「おーっ!!!」と叫んでしまいました。そうです。過去に「美少女戦士セーラームーン」で共演した沢井美優ちゃんと、渋江譲二くん。3人が集まるのは16年ぶり!? またこうして集まることができて嬉しかったです。マスターとして重みのあるヒーローを演じられたらと思います。そしてレッドを演じる一ノ瀬颯くんが本物の弟子のようにかわいいので、皆様と一緒に彼の成長を見守っていけたらと思います。

渋江譲二 (マスターブルー役) コメント

若い俳優さんが1年もの長い期間、メインを任せてもらえるチャンスの現場。今回の俳優さんと監督のやりとりを見て、俳優としての基礎を学んだ自分自身の1年を思い出し、改めて身が引き締まる思いでした。放送を楽しみに待っていてください!!

沢井美優 (マスターピンク役) コメント

この度、マスターピンク役で出演させていただくことができて、とても光栄に思っております。念願のスーパー戦隊にやっと出演でき、しかも願っていたピンクになれるなんて! 私の人生で、まさか2度も変身して戦うことができる日がくるとは夢にも思いませんでしたが……こんな機会をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。約1年間、見守りながら私も楽しみたいと思います。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]