まるで別人!知英“100キロ超え”女子に特殊メイクで変身

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
これが知英!?
これが知英!? - (C) 2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会 (C) 清智英・たむら純子/講談社

 KARAの元メンバーで女優の知英が主演を務め、人気漫画「どすこい!すけひら」(漫画:たむら純子、原案:清智英)が映画化されることが決定した。知英は、3時間をかけた特殊メイクと想定体重100キロ超えのファットスーツでまるで別人のように大変身した姿を見せる。

衝撃のビフォーアフター!【ほか写真】

 本作は、「どすこい」とあだ名をつけられるほどの元おデブの鈍感女子をめぐる三角関係ラブコメディー。映画『あのコの、トリコ。』などの宮脇亮監督がメガホンを取る。

[PR]

 知英が演じるヒロインの綾音は、かつてはとても太っていたが、ある事故がきっかけで痩せてしまい、見た目の変化と共に人生が一変するという役どころ。太っていた頃の綾音の姿は、ハリウッドでの活躍経験を持つ特殊メイクの第一人者・江川悦子氏が手がけた。

 想定体重100キロオーバーのファットスーツを身にまとい、体当たりで本作に挑んだ知英は「季節は真夏だったので、ファットスーツを着込んでの撮影は、暑くて暑くて大変でしたがスタッフの皆さんが一生懸命作ってくださいました」とふり返る。また、作品の魅力を次のようにアピールした。

 「やせた綾音は中身は変わらないのに、見た目が変わり人生が一変します。綾音自身も周囲からの扱われ方の変化に戸惑いが……。不器用で繊細な愛すべきキャラクターを表現しています。ドジで自分に自信がない綾音が夢や恋の展開をきっかけに自分自身を好きになることで、大きな壁を乗り越え仲間たちと成長していく姿が見どころで、観ていただければ、きっと元気をもらえます」

 映画『どすこい!すけひら』は今年11月にシネ・リーブル池袋ほかにて全国公開予定。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]