吹き替えうまい!『トイ・ストーリー4』チョコプラが好評

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
バニー役の長田庄平とダッキー役の松尾駿(写真は今月4日撮影)

 大ヒット公開中の映画『トイ・ストーリー4』で吹き替えを務めたお笑いコンビ、チョコレートプラネットに絶賛の声が上がっている。

【動画】チョコプラ『トイ・ストーリー4』吹き替えシーン

 前作で新たな持ち主ボニーのもとに移ったウッディやバズたちが、ボニーが幼稚園の工作で作ったおもちゃ・フォーキーが逃げ出してしまったことから、新たな冒険の旅に出る本作。チョコプラの二人はオーディションを勝ち抜き、新キャラクターのダッキー&バニー役に抜てきされた。

[PR]

 ダッキー&バニーは、ウッディやバズたちが新たな冒険の先でたどり着いた移動遊園地にある射的の景品のぬいぐるみ。毒舌でユーモアにあふれた掛け合いがお笑いコンビのようなキャラクターで、ネット上では「チョコレートプラネットが予想以上に上手」「チョコプラが上手くてびっくりした!」「途中まで声優さんが演じてると思ってた」など称賛が続出している。

 IKKO和泉元彌のものまねでブレイクし、最近は“TT兄弟”ネタも話題のチョコプラ。世界各国のディズニー作品の吹き替え版を監修しているリック・デンプシー氏も「ダッキー&バニーはこの映画で最も面白いキャラクターなので、チョコレートプラネットのようなコメディアンが適役でした」と太鼓判を押している。(編集部・中山雄一朗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]