賀来賢人が歌う『ライオン・キング』本編映像が公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
すごいリアル!超実写版『ライオン・キング』より - (C) 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 ディズニー最新作『ライオン・キング』日本語吹き替え版より、俳優・賀来賢人と新星・門山葉子が名曲「愛を感じて」(CAN YOU FEEL THE LOVE TONIGHT)を歌う本編映像が公開された。

【動画】「愛を感じて」吹き替えバージョン

 ディズニーの名作アニメーションを、実写もアニメーションも超えた超実写版としてよみがえらせた本作。アニメーション版で登場した「愛を感じて」はエルトン・ジョンが作曲し、アカデミー賞歌曲賞を受賞した名曲で、王となる使命を見失ったシンバが、離れ離れになっていた幼なじみのナラと再会するシーンで歌われる代表的なナンバーだ。

[PR]

 今回、英語版ではシンバ役を『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で若きランド・カルリジアンを演じたドナルド・グローヴァー、ナラ役を世界の歌姫ビヨンセが担当。ドナルドはアーティスト「チャイルディッシュ・ガンビーノ」としても活躍中で、大ヒットシングル「ディス・イズ・アメリカ」がグラミー賞に輝いた実力派だ。

 吹き替え版では賀来がシンバ役、ミュージカルなどに出演してきた門山がナラ役に抜てき。賀来は「シンバとナラの愛の表現が本当に素敵でした。ただ綺麗に歌えばいいということでもなくて、その中にもドラマがあるので、迷いや心の葛藤を歌で表現するのはとても難しかった」と苦労を告白。一方で「日本語版の“愛を感じて”ができれば。素敵になっていると思います」と自信をのぞかせた。(編集部・中山雄一朗)

映画『ライオン・キング』は8月9日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]