仮面ライダージオウの奥野壮、キスシーン初挑戦「ドキドキしました」

ドキドキ
ドキドキ - (C) フジテレビ

 特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」の主人公・常磐ソウゴ/仮面ライダージオウ役で知られる俳優の奥野壮が、11月1日放送のコント番組・22世紀計画「ウケメン」(フジテレビ)でキスシーンに初挑戦していることが明らかになった。

「ごくせん」パロにも挑戦!学ラン姿カッコ良すぎ【写真】

 3時のヒロイントキヨアキイひみつスナイパー健フタリシズカマカロンリンダカラーといった若手芸人たちが、新ネタ・コント・新企画に挑戦する同番組。ゲストとして登場する奥野は、テレビ番組でコントに挑戦するのは初めてでありながら、初のキスシーンにも挑んだ。

[PR]

 そのキスシーンは「キスは踊る」という学園ドラマ風コントの一場面。放課後の教室で、福田麻貴(3時のヒロイン)演じる女子高校生に奥野からキスを迫るという展開だ。収録現場では大興奮の福田がテストでカメラ位置や動きを確認し、スタッフがオッケーを出しても、何回も奥野とのリハーサルを希望していたという。

 奥野は「最初は“どうしよう”って。僕自身、緊張していたんです」と初挑戦への心境を打ち明けつつ、「相手の福田さんがすごく気さくで、緊張しないように接してくださってすごくやりやすかったです。コントとはいえ、もちろん本気で臨みましたしドキドキしました! 素敵なキスシーンにしたいな、って(笑)」と撮影をふり返っている。

 また、「キスは踊る」には、奥野がかなで(3時のヒロイン)とササ(トキヨアキイ)と本気のダンスを披露する場面も。バレエ歴12年の奥野が魅せる美しいダンスも見どころとなりそうだ。

 ほか、装着した低周波装置から電流を受けながらも平静を保って演じ切らなければいけない「ヘイセイドラマシリーズ」では、人気ドラマ「ごくせん」のパロディーコントを演じ、奥野は生徒役で登場する。(編集部・小山美咲)

22世紀計画「ウケメン」はフジテレビにて11月1日25時25分~26時25分放送 ※関東ローカル

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]