山本耕史「仮面ライダー1型」に変身!ゼロワン冬映画に或人の父登場

飛電其雄(それお)が変身する仮面ライダー1型 - 「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」と「仮面ライダージオウ」がクロスオーバーする冬の新作映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』の予告編が公開され、山本耕史が演じる、主人公・飛電或人(ひでん・あると)の父・其雄(それお)が登場し、「仮面ライダー1型」に変身することが明らかになった。

【動画】『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』本予告編

 「仮面ライダーゼロワン」は、人工知能=AIが導入された新時代の日本で、AI企業・飛電インテリジェンスの社長のみ使用できる変身ベルト・飛電ゼロワンドライバーを手にした青年・或人(高橋文哉)が、人類抹殺を企むサイバーテロリスト「滅亡迅雷.net」と戦いを繰り広げる物語。或人の父である其雄は、AIロボのヒューマギアで、或人が幼いころに謎の事故に巻き込まれて亡くなっていた。

[PR]

 今回の劇場版では、飛電ゼロワンドライバーをめぐるゼロワン誕生の物語が明らかに。予告編は、12年前の反乱によってヒューマギアが人間を支配するようになった、衝撃的な世界から幕を開ける。タイムジャッカー・フィーニス(生駒里奈)の歴史介入によって変わり果てた世界に戸惑う或人。さらにヒューマギア・ウィル/アナザーゼロワン(和田聰宏)の存在によってゼロワンの力を失ってしまった或人は、仮面ライダーとしての記憶を取り戻した常磐ソウゴ(奥野壮)と共に、12年前の“全ての始まりの日”へと向かう。

山本耕史が演じる父・其雄(それお)が劇場版に登場!

 向かった世界の先で或人とソウゴは、フィーニスと或人の父・其雄に出会う。其雄は「ヒューマギアが笑える世界を作る」という夢を叶えるため仮面ライダー1型に変身し、人間を攻撃。或人は滅亡迅雷フォースライザーで仮面ライダー001(ゼロゼロワン)へと変身し、其雄に立ち向かう。

 共にマッシブなデザインの001と1型だけに、迫力のバトルへの期待は高まるばかり。なぜ、其雄は人間を追い詰めようとするのか。「ゼロワン」の第1話が劇場版へとつながるという、テレビシリーズでは描かれなかった真実にも注目だ。(編集部・入倉功一)

映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』は12月21日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]