「コナン」新春SPのゲスト声優にチョコプラ!容疑者役に

アフレコにいざ挑戦!
アフレコにいざ挑戦! - (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 人気アニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜よる6時放送)の2020年新春スペシャルとして、1月4日より4週連続で放送される「大怪獣ゴメラVS仮面ヤイバー」で、お笑いコンビ・チョコレートプラネット長田庄平松尾駿)がゲスト声優を務めていることが明らかになった。2人とも容疑者役を担う。

【写真】チョコプラがおなじみの決めポーズ!

 ストーリーは、「コナン」で数々の事件の舞台となっている大阪のシンボル・日売テレビの新社屋完成事業の一つ、怪獣映画『大怪獣ゴメラVS仮面ヤイバー』が制作されることから始まる。江戸川コナンは、毛利小五郎、毛利蘭、そして仮面ヤイバーのファンである少年探偵団の面々とともに制作発表会に出席することに。コナンたちと久しぶりに会うため、服部平次、遠山和葉も登場し、みんなでイベントを楽しむはずが事件に巻き込まれてしまうという。

[PR]

 そんな物語で、容疑者役に挑戦したチョコレートプラネットの2人。少し緊張した面持ちでスタジオ入りしたが、収録が始まるとスタッフからは「上手い!」との声が。容疑者役ということで、緊迫したシーンも多いなか、テンポ良く収録は進んだ。

「名探偵コナン」
容疑者A役が松尾、容疑者B役が長田 - (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 役づくりについて松尾は「事前に、台本を読んで画を観させてもらったんですけれども、完全なものじゃなかったので、何の準備もできなかったですね。正直(笑)。難しくてやっぱり。声優さんのすごさが、よくわかりました」と苦労した様子。一方の長田は「今回の役が、容疑者ということで……役づくりとしていっぱい悪いことをしました。この後……ちょっとなんか出てくるかもしれないです」とユーモアを交えて語った。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]