テニスの王子様、新映画『リョーマ!』は2021年公開へ

楽しみすぎる! - イメージビジュアル
楽しみすぎる! - イメージビジュアル

 人気漫画「テニスの王子様」を原作とした新たな劇場版『リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』の公開が、2021年となることが明らかになった。

映画化発表時の許斐剛コメント【写真】

 原作者の許斐剛が製作総指揮をとる本作は、原作では描かれていない「テニスの王子様」と「新テニスの王子様」の物語の間にある空白の3か月に迫る完全オリジナルストーリー。2020年早春の公開を予定していたが、2021年へと変更となった。

 漫画「テニスの王子様」は、1999年より「週刊少年ジャンプ」にて連載され、テレビアニメやミュージカル、実写映画にもなった大ヒット作。「週刊少年ジャンプ」での連載終了後、2009年からは「新テニスの王子様」として「ジャンプSQ.」にて連載中。シリーズは20年以上愛され続けており、新作映画『リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』も大きな注目を浴びている。(編集部・小山美咲)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]